医学部受験予備校「レクサス教育センター」まとめてみた

レクサス教育センターの夜間個別指導の概要

夜間個別指導

個別指導

レクサス教育センターにはオリジナルの「夜間個別指導」という教育システムがあります。
どのようなシステムなのでしょうか?

まず、レクサスは朝9時から夜9時までの12時間体制で生徒を指導しています。
毎日の主要授業の後、夜間個別指導が行われます。
コースやその日の時間割によって夜間個別指導の開始時間はまちまちですが、17時から始まったり、15時から始まったりします。

もちろん、18時ごろから19時ごろに1時間夜ご飯の休憩があり、日曜日は夜間個別指導はありません。

夜間個別指導は英語、数学、理科で開講されています。
基本的には、授業後すぐ生徒に課題を与え、即日提出させ、間違えた箇所にヒントを与え、 全問正解するまで何回も繰り返すという流れになります。

夜間個別指導の教科ごとの違い

教科

教科ごとに違いはあるのでしょうか?

英語は夜間個別指導の時間に、授業の予習、復習のための課題と2つあるみたいです。
2つの課題にも、長文読解の課題、文法の課題と2種類あるみたいです。

数学は上に記した通り、課題プリントを解いて、 ミスがあれば再提出の繰り返しです。
もちろん、再提出の際はヒントがもらえますし、「夜間個別指導」ですので、 先生に1対1で質問、解説をしてもらうことが出来るので、 わからないところをそのままにして、次のプリントや単元に進むことはないようです。

とても残念ですが、理科についてはHPに記載がありませんでした。
もし気になるようであれば、実際にレクサスに電話したりして、自分で確認してもいいかもしれませんね。

レクサス教育センターの口コミ

388 名前: 名無しさん [2014/05/07(水) 18:40 ID:CHMLjB3.]
>>385
教えてもらってって…
レクサスの講師に本気で教えてもらおうとする奴はヤバイだろ
レクサスは夜間学習で自力で学力を身につけるとこ
授業とか教えてもらうのはおまけみたいなもん

中には本の一部だけ良い先生もいるけど(英語のK島先生とか)
基本的に講師はゴミクズの集まりだと思った方が良いよ
講師に教えてもらって(受動的に)伸びると思ってるつなら即刻改めた方が良い
レクサスはあくまで主体的に伸ばすところ

(http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/medical/1365133887/ より引用)

医学部受験についてのまとめ

医学部まとめ

もし自分の学力や、各教科の基礎に少しでも不安があるようだったり、 厳しすぎるのはイヤ、 自主的に勉強するというのに不安がある人なら、 レクサス教育センターはあまり向いてないのかもしれませんね。

医学部は合格するのも大変、合格した後も大変と言われています。
何年も浪人している人などは、日々の勉強が、出口の見えない長いトンネルのように思われて、 苦痛になることもあると思われます。

ですが、引用にもあるように、レクサスだけでなく、他の予備校においても、 医学部受験には、 自分から伸びようとする強い意志が必要なのかもしれませんね。

その医学部に合格するという意志、 やる気を伸ばしてくれる予備校はないのでしょうか?

やはり、予備校にはそれぞれ雰囲気があり、 それによって合う合わないが出てきます。
出来れば自分の目で確かめたほうがいいでしょう。

▲ このページの先頭へ